株式会社ボンマーク
 
マーキング
プレシジョン
インキ
新製品
会社案内
営業所/工場
品質・環境方針
お問合せ

ボンマークの新技術

 ボンマークの生み出すテクノロジーは人と人、企業と企業、社会と社会を信頼で結び、その技術の応用で、より高度に発展した社会を創ります。

製品の顕微鏡拡大写真

ハイパークリーン


ハイパークリーンの写真  ハイパー・クリーンはクリームハンダ印刷機の自動クリーニングに使用するロールワイパーです。 拭き取り効果の高い不織布素材を使用し、縦横の強度バランスに優れた構造です。 毛羽立ちに少ないPP材(ポリプロピレン)と金メッキ基板でのハンダの拭き取り残し対策用にテンセル素材の2つのタイプから選択を頂けます。



AL&金蒸着ガラスマスク


AL&金蒸着ガラスマスクの写真  YAGレーザマーキング用ガラスマスク。 タイプは金蒸着、アルミ蒸着とガラスを曇らせたフロストマスクを製造販売。



平スキージ ・ 剣スキージ


平スキージの写真
平スキージ
新スキージの写真
剣スキージ
 高密度、高精度を要求するスクリーン印刷用のラバースキージ。 耐磨耗性、耐溶剤性の2タイプを用意。 形状は平、剣、角。

【特徴】 弾性にとみ、印刷面の凹凸への追従性が良好 。





新スキージ
 コスト低減・省資源に! 最高のローリング性が得られ、従来の1/3のハンダ量でなめらかなローリング性が得られ生産性が向上します

新スキージ顕微鏡拡大写真表面に凹み処理と特殊表面コート処理とを施した新製品です。

 

ローリング中のハンダの粘度低下の様子写真

 

 

 

 写真上の処理によりクリームハンダのローリングが増しハンダの粘度低下(流動性が大きくなる)が起き、ヌケ性が増します。


新メタルシステム

 0.4ピッチ印刷に最適!

基板面に特殊コートを施した製品の写真基板面パターンの周りに凹み処理をし特殊表面コートを施した新製品です。

 

 

 

新製品の顕微鏡拡大写真写真の処理により

1、クリームハンダからにじみ出したフラックスがパターンの周囲に拡がるのを防ぎます。

2、メタルマスクを基板からすぐに剥がすことができ、また剥がすときに生じる振動を抑制し、更に狭ピッチ実装において、クリームハンダが崩れて隣り合うハンダ成形部同士が接触する事故を防ぐ事ができます。

3、クリームハンダがメタルマスクに付着しにくくなるため基板上に適正なハンダ量を確保できます。